松井珠理奈「AKB総選挙1位」だが見えてはいけないモノが

『SKE48』の松井珠理奈
(C)まいじつ

6月16日にナゴヤドームで開催された『第10回AKB48世界選抜総選挙』で『SKE48』の松井珠理奈が1位を獲得した。

松井は昨年の総選挙で3位。今回は昨年1位と2位の指原莉乃、渡辺麻友が出馬せず、松井が1位の大本命だった。

「絵に描いたような茶番でしょう。SKEの地元にあるナゴヤドームという会場に決まった時点で、松井を1位に仕立てるのには絶好の機会でした。ファンは盛り上がったでしょうが、世間の注目や興味は引けていません。生中継の平均視聴率は前年より2.2%ダウンの11.0%で、これは過去7年間で最低。このところ毎年、今年で生放送は打ち切りという説が出ているのですが、今度こそ本当になりそうです」(AKBライター)

しかし、インターネット上では松井の1位は大盛り上がりを見せていた。特に1位を獲得した際のスピーチの様子は各方面で話題になったのだ。

「スピーチのときに《鼻毛と鼻クソが見えた》と大騒ぎになっていました。実際にネット上では顔のアップ写真まで掲載され、検証までされています」(ネットライター)

「生誕祭」の中止理由も…

その後、彼女は19日に行われる予定だった『松井珠理奈生誕祭』を、体調不良によって延期することを発表している。

「本人は総選挙が極限の緊張状態で、3日間寝ていないし、食事も食べていないと理由を明かしていました。しかしネット上では、《鼻毛ショックで寝込んだ》とネタにされています。こんなことまで書かれるアイドルも珍しい」(同・ライター)

栄光を勝ち取った松井にとっては、外野の鼻クソのような罵声は痛くもかゆくもないだろう。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/7552188